カテゴリ:韓国語学習日記( 18 )

~님

前回のレッスンでは、動詞に文末語尾をつける練習問題を中心に復習をして次ぎの課へと進みました。

あまり時間が残っていなかったので、まだ文法は次回になりますが、新しく4つの単語が出てきました。

요즘  (最近、この頃)
지내다 (過ごす)
잘 (元気に、よく)
부모님 (ご両親)・・・・부모は「父母」という漢字語

さて・・・ここで「부모님」の一番最後に付いている「님(ニム)」という字について少し触れたいと思います。

「~님」は「~様」にあたる語で主に目上に使うものです。

私たちは良くこの「~님」を使ったり聴いたりしているんですよ~。
たとえば、私にとっては一番身近な例が「병헌님」=「ビョンホンニム」です。
私はイ・ビョンホンさんのことをブログでは「ビョンホンニム」と書いています。
これは韓国の公式サイトでは彼がこの呼び方で呼ばれているので意味もわからずに最初は使っていたんですが、これはビョンホンさんに対して尊敬の意をこめて皆さんが使っている呼び方なんです。
だから「ビョンホンニム」=「ビョンホン様」ってわけですよね。

また、よく韓国ドラマに出てくる「室長」!これもよく聴くとヨンスはミンチョルを「室長」と呼びますが「실장님(シルチャンニム)」と様付けにちゃんとなっています。
사장님(社長)、부장님(部長)、선생님(先生)にも「様」を付けて言いますね。

아버님(お父様)、어머님(お母様)というように、舅、姑など自分の親以外を呼ぶときも使います。

「様」というのも堅苦しいので「さん」という訳し方もするようですが、「씨」より尊敬の意味が強い「さん」ということになりますね。
[PR]
by cloverheart51 | 2006-04-04 02:54 | 韓国語学習日記

아!

今年はNHKのラジオの方のハングル講座も聴いてみようと思い、今日から始まった放送を今朝聴きました。
先生はキゾー(小倉紀蔵)先生です。ラジオはTVと違って毎日あります。たった20分ですが、耳で聴く方が多分TVよりは身になる気がします。
ただ毎日続くのか?それが一番の問題なんですけど(汗)。

今週は発音が中心です。1日めの今日の会話は・・・
A:아!(あ!)
B:아!(あ!)


すごい!「!」だけで会話になるんだ~(笑)。
「아!」の使い方は日本語と似ています。
「あ!痛い」「あ!辛い」とかの感嘆詞でもあり、また何かを思いついたとき、閃いた時に口にする「あ!」ですね?

な~んだ「아」一文字だけの勉強か?って簡単に思うけどこのひと字にもちゃんと意味があるんですね。馬鹿にできませんよ~。

明日は「어!」みたいです。本格的な勉強は来週からかな?

ラジオ講座はこの辺で終わりにして、私の韓国語レッスンの進行状況ですけど、先週は先生が韓国に里帰りされていたのでお休みでした。
その分、ちゃんと復習しておきますと言ったのに何も出来てない(汗)。
今週は木曜がレッスン予定なのでそれまでになんとかしなきゃ!とにわかに焦りはじめているもえママなのでした~。
なんせ、春休みだから許して~って感じなんですけどね。
[PR]
by cloverheart51 | 2006-04-03 21:51 | 韓国語学習日記

4月からのNHKハングル講座

4月からのNHK教育テレビの『안녕하십니까?ハングル講座』の新テキストが出ましたね?
昨年はこれで頑張ろうと思ったけど4月も10月もやっぱりキム先生のテンポがどうも合わずに挫折してしまいました。
一昨年の小倉先生とパク・トンハ씨が面白かったのにって思っていたので、新しい今年度にまたパク・トンハ씨の名前があってとても嬉しかったです。

今年こそ、頑張って最後までこれを見るぞ~!!!!と今は思っているんですが・・・。
どうなることやら?
でも、自分が習った後にこの番組でおさらいするととても良くわかるそうなので頑張ります!
[PR]
by cloverheart51 | 2006-03-22 16:05 | 韓国語学習日記

제1과 안녕하십니까?

さて、やっと会話の勉強に入りました。
やっとなんとかつまづきながらもハングルを読めるようにはなったけど、やっぱり覚えたつもりでも「これ何やったっけ?」ってわからず前のページをめくってみたり、一つの単語を読むのにも時間がかかる・・・・。
先生は、まず自分が読まずに私に読ませてその後で読んでくれるので、時間がかかるんです。
やっぱり復習もだけど、予習も必要かな~。

先生に「覚えてるつもりでもやっぱりすぐに読めない」と言うと、先生はハングルを覚える方法を教えてくれました。
それは、とにかく日本語をハングルで書いてみることだそうです
書いてみた後にそれで合ってるかもう一度確認してみる。
日本語にはパッチムに相当するものが少ないので、パッチムの練習はカタカナで書く言葉をたくさん書いてみるといいでしょう~とのことでした。

そういえば、最近はブログをオールハングル(日本語の文章をハングル文字で書く)で書いてる人も多いらしいですね。
私はそんなこと・・・・時間がなくてとても出来ないけど。
でもこのブログ書いてるうちにハングルのキーボード配列も自然と覚えてるのにはびっくり!

さて、1課では「안녕하십니까?(こんにちは)」と「안녕히 계십시오.(さようなら)」の会話を基本にして、文末語尾を勉強します。

文末語尾には4つの種類がありそれぞれ最後にパッチムがある時とない時で変わってきます。

①叙述型(~です。~ますにあたる語尾)

パッチムなし→「~ㅂ니다」がつく
例)오다(来る):오+ㅂ니다→옵니다(来ます)

パッチムあり→「~습니다」がつく
例)읽다(読む): 읽 +습니다 →읽습니다(読みます)

②疑問形(~?にあたる語尾)

パッチムなし→「~ㅂ니까?」がつく
例)사다(買う):사+ㅂ니까→삽니까?(買いますか?)

パッチムあり→「~습니까?」がつく
例)먹다(食べる): 먹 + 습니까→먹습니까?(食べますか?)

③命令形(命令・お願いもしくは忠告を行う時)

パッチムなし→「~십시오」がつく
例)쓰다(書く):쓰+십시오→쓰십시오(書いてください)

パッチムあり→「~으십시오」がつく
例)입다(着る): 입 + 으십시오→입으십시오(着てください)

④勧誘形(この課では習わないみたいです・・・。)

☆敬語について・・・☆

~(으)시~・・・・語幹について尊敬の意を表す接辞。
韓国では自分の身内に対しても目上であれば尊敬表現を使います。

パッチムなし→「~시」がつく
例)가다(行く):가+시+ㅂ니다→가십니다(お行きになります)

パッチムあり→「~으시」がつく
例)읽다(読む): 읽+ 으시+ㅂ니다→읽으십니다(お読みになっています)
↑習ってるときは何気なく聞いてるけど、今よく考えると「あれ?」ってことありますね。
今、これを書いてて思ったけど、テキストでは「お読みになっています」になってるけど、普通に考えたら「お読みになります」じゃないのかなぁ?微妙にニュアンスが違ってきますね?
今度先生に聞かなくちゃ!
それじゃぁその上のも「お行きになっています」になるの?変よね?

新しく習った単語

안녕하다 (元気だ)、안녕히(お元気に、お気をつけて)
녀(はい)
게시다(いらっしゃる・・・・「いる」の尊敬語)
가다(行く・・・韓国語では「帰る」を「行く」で言うことが多い)
읽다(読む)
시다(買う)
오다(来る)
공부하다(勉強する)、배우다(学ぶ)
입다(着る)
보다(見る)
만나다(会う)
기다리다(待つ)
자다(寝る)、주무시다(お休みになる・・・・「眠る」の尊敬語)
막다(食べる)、잡수시다(召し上がる・・・「食べる」の尊敬語)
쓰다(書く)
마시다(飲む)
앉다(座る)
운동하다(運動する)
타다(乗る)
[PR]
by cloverheart51 | 2006-03-18 14:50 | 韓国語学習日記

받칌(パッチム)

今週は2回レッスンに行きました。
少し早めに行くと、レッスンまでの時間に先生が、色々韓国のこととかドラマや俳優さんの話なんかもしてくれるので面白いです。
先生から聞いた話は、なかなか興味深いものもあるので、またおいおいこのブログでも別に紹介していけたらって思います~。

さて、発音の最後に・・・問題のややこしい「받칌(パッチム)」を勉強してきました。
パッチムが難しい難しいといいう先入観がまずあるので、恐々・・と。

まず「받칌(パッチム)」とはそもそも何なのか?
音節の末に付く子音のことです。

子音+母音+(下に)子音 という形の文字になります。

パッチムにはすべての子音が用いられますが、発音する時は7つの音で発音されます。

ㄱ、ㅋ、ㄲ{k}の音

{n}の音

{l}の音

{m}の音

ㅂ、ㅍ{p}の音

{ng}の音

ㄷ、ㅅ、ㅆ、ㅈ、ㅊ、ㅌ、ㅎ上のもの以外はすべてと覚える)は{t}の音

そしてさらに겹받칌(二文字のパッチム)というのがあります。
これがややこしいんですよね。

子音+母音+(下に)子音+子音という形ですが、発音はこのパッチムの後に続くのが子音か母音かによってまた違ってきます。

母音が後に続かない場合は下に左右に並ぶ子音のどちらかの音だけを発音しますが、これは決まっていてどちらを発音するかは全部で10種類のパターンがあって丸覚えする他ないとのことです。

ㄳの形はㄱ{k}・・・・몫(목) ()が発音です

ㄺの形はㄱ{k}・・・・흙(흑)

ㄵの形はㄴ{n}・・・・앉다(안따)

ㄻの形はㅁ{m}・・・・젊다(점따)

ㄼの形はㄹ{l}・・・・여덟(여덜)
밟다(밥따)この単語だけは例外でㅂ{p}の方を発音します

ㄽの形はㄹ{l}・・・・외곬(외골)

ㄾの形はㄹ{l}・・・・핥다(할따)

ㄿの形はㅂ{p}・・・・읊다(읍따)

ㅄの形はㅂ{p}・・・・값(갑)

ㄶの形はㄴ{n}・・・・많다(만따)

②2文字のパッチムの後に母音が続く場合は、次の母音と共に左右両方を発音します。

例)
앉아서(안자사)、읽으면(일그면)
上のようにパッチムの後のの部分にパッチムの右側の子音が入る形です。

以上がパッチムを簡単に整理してみました~。

先生からは、次回から会話、文法にいよいよ入るので、ちゃんと発音のとこを復習しておくようにとのことでした。
「はい、わかりました~ちゃんと復習してきます」と言ったものの、次のレッスンまで中1日しかなくて、結局不完全なまま次になっちゃいました~。
ということで、続きは次回!
[PR]
by cloverheart51 | 2006-03-17 23:51 | 韓国語学習日記

発音難しい~(^^;)

本格的に先週の水曜日から韓国語のレッスンが始まりました。

私の使うテキストは『カナタ初級1』。
このテキストを使ってるとこって結構多いみたいですね。
だけど、テキスト代4000円なのに、テキストには20000ウォンって定価が書いてある。
ぼったくり違うの~?これって(○`ε´○)

本題のレッスンですが、今回はやっぱりまず発音。
基本母音と子音の発音、二重母音、濃音の発音を習ったのですが、
「ㄷ」`「ㅌ」というのが日本語にない音でなかなか読めない・・・・・。
この二つに思った以上に時間を取られてしまって前に進めません。
本当は先生はパッチムまで行きたかったと思うけど。

だけどグループレッスンだときっとわからないままでも前に進んでだんだんもっとわからなくなるのかも?
マンツーマンで良かった!
でもこのペースだと5月に一つ上のクラスに行くのは難しいかも?
次回レッスンまでにCDで今回の発音はちゃんとマスターしてかないとまた大変だと痛感しました。

先生も「輪舞曲」の話とかしてくれたりするので楽しいです。
レッスンが終わったら丁度CDでチョ・ソンモの「君のそばへ」が流れたので、先日コンサートに行ってきた話とかも出来たし韓国の話が出来る場所が増えたこともとても嬉しいです。
さぁ、来週は2回レッスンの予約いれました。
頑張らねば~!!!
[PR]
by cloverheart51 | 2006-03-11 22:14 | 韓国語学習日記

体験レッスン

昨日、第一回目のマンツーマンレッスンに行ってきました。
でもこれは正規レッスンではなく、お試しの体験レッスンです。

この日私を待っていて下さった先生は、朴(パク)先生と言う女性の方です。
第一印象は地味で真面目な感じの人でした。多分まだお若いと思います。

まず挨拶を交わして、簡単になぜ韓国語を勉強したいかとうような話を少ししてレッスンに入りました。
先生が「知っている韓国語はありますか?」と言われたので「ケンチャナヨ~」「ミアネヨ~」などドラマではお馴染みの言葉を恥ずかしながらも答えました。

レッスンではまず「挨拶のことば」から入りました。
この日習った言葉は以下の通りです。

안넹하십니까?(アンニョンハシムニカ?)
 こんにちは、おはようございます、こんばんは、お元気ですか
これはもちろんとっても改まった言い方ですね。韓国ではニュース番組の挨拶などはやはりこれを使うそうです。

良く使う「안넹하세요?(アンニョンハセヨ)」これでも十分丁寧な言い方で、大抵の場合はこれでいいとのこと。
안넹?(アンニョン)」は友達同士などで使うかなり砕けた言葉です。

아넹히 가십시오。(アンヨンヒ カシプシヨ) 
さようなら(去る人に対して)
これは見送る人が使います。また、外で会っていた時にお互いに別れる場合はこちらを使うとのこと。

안넹히 가세요。(アンニョンヒ カセヨ)」これの方が柔らかく、良く使います。

안넹히 게십시오。(アンニョンヒ ケシプシヨ)
 さようなら(残る人に対して)
これは見送られる方が使います。電話を切るときもこれを使うそうです。

これの砕けた言い方は「안넹히 계셰요。(アンヨンヒ ケセヨ)」

또 만납시다。(ト マンナプシダ) 
また会いましょう

これも「또 만나요。(ト マンナヨ)の方を良く使います。

실례합니다。(シレハムニダ)
 失礼します

고맙습니다 。(コマスムニダ)/감사합니다。(カムサハムニダ) 
ありがとうございます
よくドラマでは「고마워요。(コマウォウ)」といううちとけた言い方を聞きますね。

괜잖습니다。(ケンチャンスンニダ)
大丈夫です
「괜잖아요。(ケンチャナヨ)」これもお馴染みの言い方ですね。

미안 합니다。(ミアハムニダ)/죄송합니다 。(チェソンハムニダ)
ごめんなさい、すみません
これも「미안해요。(ミアネヨ)」が打ち解けた言い方。「미안해 。(ミアネ)」はもっと親しい人に使います。
親に対しての礼儀を重んじる韓国では自分の親に使う場合は「미안해。」はダメみたいです。
ちゃんと「」を付けます。

ここで「」ですが、くだけた言い方と言ってもこの「」が最後に付いているのは丁寧な言葉だそうなので、大抵はくだけた言い方でOKみたいです。
「요」をつけない言い方は友達などの親しい人に対してと覚えたらいいですね。
そういえば、韓国ドラマではよく「タメ口をきくな!」というようなセリフを字幕で見ます。これの謎がやっと解けました。「요」のない言葉がきっとタメ口になるんですよね?

천만에요。(チョンマネヨ) どういたしまして
잘 먹곘수니다 。(チャルモッケスンニダ) いただきます
아서오십시오。(オソオシプシヨ) いらっしゃいませ・・・・この発音が一番難しかったなぁ。

~初対面の挨拶~
처음 뵙겠습니다 。(チョウン ペッケスンニダ) 
初めまして(初めてお目にかかります)

졔 이름은 모애마마 입니다 。(チェ イルムン モエママ インニダ)
私の名前はもえママです

만나서 반갑습니다 。(マンナソ パンガスンニダ)  
お会いできて嬉しいです

以上を先生について実際に声に出してみる練習をしました。
そしてこの後で、基本母音の発音を習って体験は終わりました~。
50分間ですが楽しかったです。
体験後すぐ申し込みをして来週からもパク先生に教えて頂きます。

はぁぁ~ここまで書くのすごい疲れたけど、おさらいには最適でした。ハングルのキーボード打ちの練習にもなるし、今後も頑張って記録します。
それにしてもどれだけの時間がかかったか(笑)、でもちゃんと少しづつ時間空けて書いたのでご心配なく!!
[PR]
by cloverheart51 | 2006-03-01 16:19 | 韓国語学習日記

40の手習い

exciteブログでは初めましてになります。
このブログはハングルが使えるので私の韓国語学習の記録を書くことで、自身の復習としようという目的ですが、同時にその中で何か読んで下さった方にも一つ勉強になるものがあればいいなぁと思ってます。

さて先月40歳の誕生日を迎えた私ですが、今年の目標はとにかく韓国語習得。
今までも何度もNHKのハングル講座や独学で頑張ろうと思いましたがやはり無理なよう。
ついに思い切って韓国語スクールに行くことを決断しました。
最初は安価で自宅から近いところを色々探しましたが、サークル的なところは中国語はわりとあるのですが、韓国語のサークルはないに等しい・・・。
カルチャースクールの中でやってるところも最近は多いですが早く習得をしてしまいたい私は悩んだ末、韓国語を専門にやているスクールに通うことにしました。

選んだスクールでは現在グループレッスンがなく5月から開講される予定なのでそれまでの間だけマンツーマンレッスンを受けることにしました。もちろん先生はネイティブスピーカーの韓国人の方です。
実を言うと、マンツーマンはグループより1200円ほど1回につき高いのですが、5月までの2ヵ月(実質子供の春休みは行けないので1ヶ月とちょっと)我慢してようと決めました。
電車に乗って行くので往復交通費が1000円かかります。
月に4日間はこのレッスンのために仕事をすると思えばまぁなんとかなるかなぁと・・・・仕事にも気合入りますしね!

これで頑張れば5月からのグループレッスンには初級よりひとつ上のクラスから入れそうです。
ただ、普通3ヶ月かかるところを1ヶ月半でやるので相当の頑張りが必要です。
出来るのかしら~??

とにかく決めたからには頑張らねば!ということで初レッスンに行ってきました。
その内容は次に・・・・。
[PR]
by cloverheart51 | 2006-02-28 15:10 | 韓国語学習日記