2006年 07月 20日 ( 1 )

悲しい出来事

오늘은 우리 친구의 장례식이 있었습니다
(今日は 友達の  お葬式が  ありました)
친구는 천국에 갔습니다.
(友達は天国に行きました)
오늘도 비가 내리고 있었습니다
(今日も雨が降っていました)

一昨日、友人が46歳で亡くなりました。
長男の同級生のお母さんで、お互いの子供が産まれた時からのお友達でした。
3年ほど・・・連絡しようと思いながら出来ずにいたら突然の訃報を聞きました。

先日まで見ていた『薔薇色の人生』という韓国ドラマ。
自分と同年代の主婦が、まだ小学生の子供を遺して胃がんで死んでしまうという内容に涙をポロポロ流して見ましたが、それはドラマの中の出来事だとやっぱり感じていました。

それがそのすぐ後に、自分にとても近い人に起こった・・・・・。
もうこのドラマは当分辛くてみれません・・・。

そういえば韓国語の先生が言っていました。
このドラマが韓国で爆発的にヒットしたのは、どこの家族にもある、普通の日常を描いているから視聴者が共感出来るんだと。
夫の浮気話も、癌で亡くなることも珍しい話でなくとってもよくあるお話だと・・・・。

お別れした友人の安らかな寝顔がせめてもの救いでした。
彼女のご冥福と遺されたご家族の健康とご多幸を心よりお祈りします。
[PR]
by cloverheart51 | 2006-07-20 23:58 | 韓国語学習日記